本講座は、マイクロソフト社公認の Microsoft Office Specialist Excel 2016 の上級資格であるMOSエクセル エキスパートの合格を目指す対策講座です。
パソカレッジオリジナルテキストで、短期間でエキスパートの資格を狙えます。

MOS Excel2016 エキスパート対策講座 特長

個別指導だから安心
わからないときは講師にすぐに聞くことができます。独学では理解が難しい機能も講師に聞いて納得です
合格までしっかり学べる保証付き
学習時間(40時間)をオーバーしても合格まで学べます。追加料金が発生しないので、安心して受講できます
オリジナルテキスト
出題範囲がわかりやすくまとまっているオリジナルテキストを利用するから、無理なく資格取得!
ご自分の都合に合わせて学べる
平日&土曜はいつでも開校、お好きな時間に通えます。だから自分のペースで最短合格!

受講費用(税別)

◆入会金:5,000円★「ホームページ見た」で入学金無料
◆受講料:89,000円(40時間 テキスト代込)
★オプション:エクセルに慣れていない方は+10時間でエクセルの基本からスペシャリストの範囲を学習できます。15,000円

★スペシャリスト+エキスパート同時取得プラン
Excel初心者、苦手な方向けにスペシャリスト(一般)とエキスパート(上級)の両方の試験対策を行います。
120,000円(70時間)
※いずれのコースも受験費用は含まれません。

受講対象者

・Excelを普段から使っている方(基本操作からIF関数レベルまで)
・スペシャリスト(一般)の保有者
主な受講対象者は上記の方です。まったくの初心者、Excelの苦手な方は、スペシャリスト(一般)の受講、もしくは同時学習オプションをオススメしております。

教室風景

一人一人がご自分のペースで学習を進めています。

よくいただく質問

エキスパートを取ると実務に役立ちますか?

パソカレッジ

機能を覚えるだけでは、実務には役立てることは難しいです。しかし、パソカレッジのMOSエキスパート対策オリジナルテキストでは、実務にも役立つように編集されています。
特にピボットテーブルには力を入れています!実務にとっても役立ちます!!

一般のMOSをとらなくてもエキスパートを受けられますか?

パソカレッジ

範囲が違うので、一般のMOSを持っていなくても対策は可能です。
ただし、エキスパートは比較的難しい範囲が対象なので、普段からExcelを使っており、関数などの利用に慣れていることが必要です。

会社の昇格要件でMOSエキスパートがありました。どのくらいの期間で資格をとれますか?

パソカレッジ

40時間程度で資格を取ることを目標としています。
通学形態は自由です。空いている時間に計画的に受講してください。
過去に最短2週間でMOSエキスパート資格を取得した方がいます。

出題範囲とスペシャリストとの違いを教えてください。

パソカレッジ

スペシャリストとエキスパートの出題範囲の違いは以下の通りです。
ご参考になさってください。

スペシャリスト目標:Excelの基本機能を使えることを証明する
内容:Excelの基本的な使い方、セルの書式設定、グラフの作成、シートの操作、データの取り込み、絶対参照、画像の挿入
関数:COUNTIF、SUMIF、文字列操作、簡単なマクロ
エキスパート目標:Excelを使いこなせることを証明する
内容:条件付き書式、入力規則、ピボットテーブル、マクロ、フォーム、シートの操作応用、高度なグラフ
関数:ROUND,複数条件、論理関数、日付関数、検索・行列関数、財務関数

まずは無料体験!