事務職に転職するときはMOS取得がオススメです

こんにちは!
パソカレッジ高田馬場教室スタッフNです。

突然ですが、皆さん資格っていくつくらいお持ちですか?

私自身、資格は自動車免許くらいしか持っていませんでした。
資格なんて紙の上だけのものでしょ!私自身のスキルを見てよ!と生意気なこと思っていました。

ところが、販売職から事務職に転職したいと転職活動をしていたとき、私パソコンできます!得意です!ってアピールしても、誰も相手にしてくれなかったのです!
履歴書の書き方の本を買って、研究し、パソコン使えますアピールをしても、「独学は信用できない」とでも言い足そうな面接官にバッサリ切られて・・・。
なんせ人気の事務職。一人欠員の応募に何十名募集があるとか。
面接に行くこともできず、書類審査で落ちることも多々ありました。

そこで、一念発起してMOS資格取得。
すると、あっさり事務職、就職できました。

資格は確かに紙の上だけのものです。が、履歴書も職務経歴書も同じ紙の上のもの。
資格がないよりある人の方が優先的に面接に呼ばれます。
自分の経験と実績を紙の上で表現する一番の近道は、必要な資格を持ち合わせておくことだと学んだのでした。
特にエクセルのMOS資格を持っていると事務職転職の際は有利になりますよ♪

今はさらにパソコンのスキルアップをして、皆様にパソコンの楽しさをお伝えする仕事をしています。

あの時、資格を取ってよかったと、本当に思います。

MOSを取ろう

MOSとは、Microsoft Office Specialistの訳でエクセル、ワードなどのMicrosoftOffice製品の利用スキルを証明する資格です。
就職に有利な資格のひとつとされていて、大手企業でも社員教育に導入されています。

パソカレッジ高田馬場校でもMOS取得コースをご用意しております。
高田馬場校のMOSコースを受講し受験された方の合格率100%!!
最短1週間で取得可能、さらに合格後はギフトもありますよ。
駅から近いので、炎天下でも暑くて辛い思いはわずか1分。

この夏、資格を取りませんか?
転職や就職で悩んでいる方、一度無料体験にお越しください。

MOS資格取得ならパソカレッジ高田馬場駅前教室