ピボットテーブルってどう使うの?

もうじきお昼休み、ランチどうしよう~とウキウキ・・・そんなときに上司に言われました!
hanashiai_business_woman

「午後の会議に使いますので、去年の売上明細を見て集計して提出してくださいね。」
さて、あなたならどうやって集計表を作りますか?

kaisya_shigoto_nemui_woman

“相手別、月別に集計表を作って、合計はsumif関数で出して・・・ランチ抜きで作業しても間に合うかなあ・・”

間に合わないかも!そんなときはピボットテーブルが便利です。
ピボットテーブルを使えば、EXCELで作った明細書からの集計がぱぱっとできちゃいます。

kaisya_shigoto_music_woman

ピボットテーブルって何だろう?→EXCELの大量のデータを一気に分析できるのがピボットテーブルです。

「EXCELのデータを整理するソフト?いくらで買えるのですか?すごく高そう・・」
安心してください。買わなくても大丈夫です。EXCELに最初から付いている機能です。

例えば、あなたはショップの店長さんです。
EXCELで作った1年の売上表があるとしましょう。

左から日付、商品名、単価、販売者 が並んでいます。

日付商品名単価販売者
2016/09/01テーブルクロス1,500山田
2016/09/01バッグ2,800田中
2016/09/01バッグ2,800中西
2016/09/01テーブルクロス1,500山田




なんと1日の売り上げで30行超えている!
1年は365日!行数はとんでもなく長いことになります。

誰が、何をどのくらい売ったのか一覧にしたい!

でも集計を出すのは大変・・・販売員さんの山田さん、田中さん、中西さんが一年間に何をいくつ売ったのか、集計するのに何時間かかるんだろう?

ピボットテーブルならば、10秒でわかります。

テーブルクロスバッグ
山田14060
田中20180
中西5070

こんな表をぱぱーっと一瞬で作ることができるんです!あっという間の出来事です!

商品別に売れた個数の合計を出すのも超簡単です。

テーブルクロスバッグ
山田14060
田中20180
中西5070
合計210310

スタッフ別に売った割合を表にするのもお手の物。

テーブルクロスバッグ
山田66.7%19.4%
田中9.5%58.1%
中西23.8%22.6%
合計100.0%100.0%

ピポットテーブルは、”これってどうなんだろう?”の答えを一瞬で出してくれます。

  • 商品・顧客分析(よく買ってくれる人は?そういう人が買う商品は?)
  • アンケート分析(新宿区に住んでいてラーメン屋さんに週に1回以上行く人は…クロス集計もおてのもの)
  • 成績管理も(偏差値だって求められますよ)
  • 顧客名簿の整理
  • 商品管理

そう、なんでもかんでも、いろいろなことがピボットで分析できちゃうんです。使わないともったいない!

「でも、難しいんでしょう?」

いえいえ、ピボットは本当にドラッグするだけ。

「では、ピボットテーブルに難しいところはありますか?」

question_head_girl

ピボットテーブルで難しい点を挙げるとすると、「仮説」を作るのが難しいと言えます。

何を知りたいか明確にするのが意外と難しいと思われるようです。

そういうときの対処法は?

そういう時はどうするかと言えば、とにかく手を動かす。それに勝るものはありません。

「でも、どうやって手を動かすの?」

まずは、基本編を学習することで、どこにどのように動かせば、どのような票ができるかを学びます。

応用編では実際の売上データから売り上げ分析や細かい応用技を学びます。

ピボットテーブルだけの単発授業もあります。
ピボットテーブルの基礎だけなら1時間、応用まで習って3時間しっかり学習できます!

その他、ピボットテーブルだけではなくVLOOKUPなどの関数も一緒に習いたいなあという方には、一日短期講習もオススメです。ご自分のスキルとご希望の学びたい項目から受講生お一人おひとりに合わせて無駄なく個別にカリキュラムを作成いたします。

団体授業ではついて行けなかったり、質問がうまく出来なかったり…個別指導であればそんな心配も不要です!

個別指導のため、いつでも好きなときにご予約いただけますので、ご都合の良い日時でご予約下さい。

お問合せ・お申し込みは今すぐお電話で! 03-3368-6371
メールでのお問い合わせはこちらから
スマホにLINEが入っている場合、
LINE@のトーク機能を利用しても空き状況などもお問い合わせ、ご予約いただけます。
お気軽にLINEしてくださいね。(友達にならなくても問題ありません)

友だち追加数
※当日予約、直前予約、前日予約も可能(直前の場合は電話申し込みが確実です。)
※入会金、テキスト代不要だからお得!

まずはお気軽にご相談ください。