2年目、中堅社員向けエクセル研修

仕事に慣れてきた社員様向けのパソコン研修はいかがですか?

新入社員にパソコンの研修をご提供されている企業様も多いと思います。

この春、パソカレッジでも多くの企業様に新人研修をご利用いただきました。

最近の新入社員は、パソコンを利用している方と利用していない方が2極化する傾向にあります。少人数の研修でも「パソコンは高校の授業以来使っていない」かたと「授業で結構使っていた」などかなりの差がつきます。

パソコンを使っている新入社員にとっては、基礎過ぎる内容は飽きてしまいますし、学びが少なくなってしまいます。一方、パソコンをほとんど使っていない新入社員の方は「保存」「フォルダ」などの言葉の確認も必要です。

パソカレッジは団体講習でも「個別指導」

パソカレッジ高田馬場駅前教室では「団体でも個別のスキルに合わせてパソコンスキルをアップする研修」をご提供し、多くの企業様に喜んでいただけました。
これからのパソコン研修は、受講生のスキルに合わせて、即使える実務スキルを伸ばしていく個別研修が必要だとスタッフ一同強く思いました。

2年目だから講習内容がもっと身に付く

さて、先日新入社員と共に、2年目の社員様が研修を受けにいらっしゃいました。
新入社員さんは、仕事内容を想像できないため、スキルをしっかり身に付けることを目的に初々しくお勉強されていました。

その横で、2年目の社員さんは「うわわわ、これ知ってたらもっと効率よく出来たのに!」「ショートカットキー超便利!!」 「これ、超時短技!すっごい仕事が早くなる!早く知りたかった!」 「今見積書に数字打ち込むだけだからどうなっているのか不思議だったんです~!」 など、 実務に落とし込みながら学習を進めて頂けたので、 新入社員向けの研修とはまた違った意味で非常に有意義な研修となりました。

2年目、中堅社員にエクセル研修はいかがですか?

Excelの使い方を理解していない為に業務効率が落ちてしまう方は少なくありません。意外と知らない時短機能や便利機能、コピペに頼らずに操作する関数など、実務を知っているからこそ便利なExcelの利用方法があります。

パソカレッジでは50種類以上のExcelテキストをご用意しています。その中で、受講者様の目的に沿って残業しらずの時短Excel技術研修をカスタマイズしてご提供することができます。

働き方改革が叫ばれる昨今、2年目以降の社員様にエクセル研修はいかがでしょうか。

まずはお気軽にお問い合わせください。