転職前に知っておきたいエクセルスキル


転職おめでとうございます!
新しい職場、新しい仕事、ドキドキしますよね。

最近、パソカレッジでは転職前に1日短期でエクセルを学ぶ方が増えています。

よくご相談を受けるのが「何を勉強したらいいのかわからない」

そんなあなたのために、転職前に知っておきたいエクセルスキルについてまとめました

「エクセルを最低限できるように」と言われたら

Excelが最低限出来ていればいい、と言われた場合、表の作成、四則演算、SUM関数、AVERAGE関数、並び替え機能を知っておきましょう。これらの機能を知っていて、使えれば「最低限できている」といってもよいでしょう。(これで「最低限ではない」とするならば、その企業の指示の仕方が間違っています)

パソカレッジでは「エクセル基礎まるわかり」という講座をご用意しています。
基礎だけをしっかり学びたい方は、「まるわかり」+「練習問題」を学ぶことで
1日でエクセルの基礎をバッチシ習得できます。

「VLOOKUP関数を覚えておいて」と言われたら

VLOOKUP関数は、色々な企業で利用されている人気の関数です。
他の表(データ)から引っ張ってくるという役目を持っています。

VLOOKUP関数を学ぶには、エクセルの基本を理解している必要があります。
また、VLOOKUP関数の応用として、IF関数との組み合わせ(これを「ネスト」と言います)や、
名前の定義などを知っておくとより実務に活かせるでしょう。

パソカレッジでは
「VLOOKUP+IF関数」テキストと「がっつりVLOOKUP関数」で基本、応用を学べます。
3時間の単発受講も可能です。練習問題を沢山こなすことで理解を深めます。

→詳細はこちらから

「ピボットテーブルは勉強しておいて」と言われたら

ピボットテーブル機能とは、データの集計機能です。
クロス集計をする、割合を出すなど、データの集計においてハンパなく活用できます!

パソカレッジでは
「ピボットテーブル基礎」+「ピボットテーブル応用」を約3時間で学べます。

IF関数、VLOOKUP関数と併せて6時間の1日短期講習で学習される方も多いです(ただし、この組み合わせを1日でするためにはある程度Excelを使っていることが前提になります)

色々学ぶなら1日短期講習がオススメです

「基本的なことを色々おさえておきたい」
「1日で色々エクセル機能を学びたい」

そんなあなたにはエクセル1日短期講習がお薦めです。
「エクセル基礎まるわかり」「VLOOKUP関数基礎」「ピボット基礎」の組み合わせで
覚えておきたい基礎機能をまるっと学ぶことができます。

テキスト代込み、入会金なし22,000円(税込)のお得なコースです。

ご都合のよい日時にお通いいただけますので
忙しい方でも大丈夫!

まずはお問い合わせください。

スマホにLINEが入っている場合、 LINE@のトーク機能を利用しても空き状況などもお問い合わせ、ご予約いただけます。
お気軽にLINEでもお問合せ下さい。
友だち追加数
受付時間:平日10時~20時 土10時~17時 12時~13時はお昼休みをいただいています。
日曜日・祝日はお休みです。